« 野いちご | Main | ひじき採り »

ブランコ2005

05buranko

 谷戸でアケビの蔓を拾ってからほぼ1ヶ月。お風呂にいれて柔らかくしたり、いろいろ準備はあったけど、家人は作り出せば手馴れた様子で、ほんの2日ほどで完成させた。
 蔓のブランコ。昨年のは最大重量20キロの子ども専用で、坊やと仲間たちが半年ほど楽しんだら崩壊してしまったが、今年は少し自信がありそう。「最大重量4●キロ」と、自分が楽しめるものにはなったらしい。65キロの私が座ると「危険、危険」と騒いでいるけど、大丈夫そうだよ。
 座面の編み方にこだわったという。今年は蔓を丁寧に編みこんで、まさに乗ってみなさいという感じ。座ってみれば不思議な落ち着き。立ってこぐより、本でも読みながらのんびりゆらゆらするのがお似合いかな。坊やも久しぶりのブランコを喜んで、「お祝いにお外でソーセージを焼こうよ」だって。早速、祝賀BBQ。
 さて、奥様。すっかり満足のご様子ですが、いつもそこに掛けていたハンモック。どこにかけますか?
 

|

« 野いちご | Main | ひじき採り »

Comments

こんばんは、今ごろ仕事が終わり、
Blogめぐりをしています。
立派な蔓ですね~!
しかもそれを編み上げちゃう奥様もすごい。
しかもタフ!
すごくいい絵です。

Posted by: sugaree | March 30, 2005 at 01:56 AM

美しいものができましたね。
早速昼寝しに行きましょう。すごいね。

Posted by: rururu | March 30, 2005 at 02:46 AM

sugareeさま
はは、お忙しいようですねぇ。
私も最近未明のブログサーフィンが多いかな。
家人はどうも、こういう仕事には使命感を持っているようです。拾った蔓でも谷戸の幸。100年前の人も蔓を見かけたら放っておかなかったと思いますが、ブランコは作らなかったかな。

rururuさま
どうぞどうぞ、昼寝にいらしてください。
ワイン一本、ご持参を。

Posted by: wildlife | March 31, 2005 at 12:06 AM

実家の庭にアケビの木があったので、子どものころ実を取って食べていましたが、
こんなに立派な蔓はなかったです。
これは相当な古木なのかな。
貴重ですね。

Posted by: sugaree | April 02, 2005 at 12:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39281/3452752

Listed below are links to weblogs that reference ブランコ2005:

« 野いちご | Main | ひじき採り »