« Passion | Main | 山歩きの神さま »

すももの紅

sumomo

 

 
 
 
 
 
 
  「きょうはカラスの声がよく聞こえるなぁ」。ベッドでうつらうつら感じていた庭の喧騒が、悲劇の始まりだった。しばらくして、事件に気づいた家人が庭に飛び出したが、もはや手遅れ。すもも、ほとんど喰われてしまった。先月からずっと楽しみにしていたのに、呆然。
 今年は初めての豊作で、驚くほどたわわに実っていた。まだ少し実が硬いので、収穫を待っていたのが失敗。家人には「網をかけたら」と言っていたのに…。
 それにしても、昨日まで果実に見向きもしなかったカラスがなぜ、突然襲来してきたのか。彼らも一番美味しい日を待っていたとしか思えないね。実を突っついて確かめるはずもない彼らが、その日を決めるポイントはおそらく色。私たちには先月から美味しそうな深紅だったけど、人間には知覚不能の美味しさ光線でもあるのかな。
 家人は気を取り直して、彼らの落し物を拾ってジャム作りを始めた。わずかに残った果実にかじりつけば、強い酸味にますます強まる悔しい思い。

|

« Passion | Main | 山歩きの神さま »

Comments

今年は、夏の果物が美味しいって聞きました。カラスも、ほかのところで味をしめていたのではないでしょうか。残念でしたね。

Posted by: 守屋 | July 18, 2005 at 09:20 AM

うちも先日、トウモロコシをカラスにやられました。トウモロコシはもいでからすぐに茹でないと甘みが薄れてしまうので、家族で食べる分は午前中に収穫してお昼に食べたのですが、その日の夜に訪ねてくる予定の義弟家族のためにとっておいた「美味しそうな方」を根こそぎやられました。そのたった数時間のうちに。

全体にネットをかけるのが大変な場合は、木のところどころにテグスをひっかけておくと、頭の良いカラスは「罠」だと思って近寄りません。人間の美観もそれほど損なわないのでお試しあれ。

Posted by: 樹美 | July 19, 2005 at 08:59 PM

守屋さん
3本あるスモモのうち、このスモモはどちらかと言えば観賞用。
庭木としては大変美しいけれど、味や香りはいまひとつなのです。(負け惜しみ・・・)
美味しい方のスモモには、しっかりネットをかけたも~ん。

樹美さん
農家もやられますか。
テグスの話は聞いたことがあります。
ヒヨドリは頭が悪いから、ネットの隙間を狙って食べに来るが、
カラスは頭の良さがアダになるとか。
でも、ネットをひっぺがして生ゴミをあさっているのは何故なんだ!???

Posted by: wildwife | July 19, 2005 at 10:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39281/4988817

Listed below are links to weblogs that reference すももの紅:

« Passion | Main | 山歩きの神さま »