« 七夕キャンドル | Main | Kauai Holiday »

ピーカンBBQ

Barbeque1
 見事なピーカン。気温もまさに真夏。エアコンなしのわが家はもちろん逃げ場なし。ならば暑さを思いっきり楽しもう。
 ピーカンバーベキュー。定番はラムのケバブ。ミンチして刻んだニラと合わせたら、適当な枝にぐるりと巻き付けて焼くだけ。簡単でしょう。
 
 なに? 何の工夫もなくて、珍しくもないって? いやいやよく見て下さいな。秘密は枝に……。そう、月桂樹。切ったばかりの枝で焼くとフレッシュな香りが思いっきり肉に染みる。そいつをガブリとやれば、香りとラムのうま味が口中いっぱいに広がって、もうたまらんという感じ。ソーセージなども枝先に刺して焼くと味はまるで別物に。
  
Barbeque2

 坊やはケバブの焼き方も、すっかり手慣れた様子。素焼きのプランターが七輪代わりになることに、しきりに感心している。「そろそろパンも焼こうか」だって。日が暮れたら、またキャンドルを灯して、夜風と赤ワイン。ゆっくり夏の旅行先でも考えようか。

|

« 七夕キャンドル | Main | Kauai Holiday »

Comments

こちらにお邪魔するのは、いつも新しい発見があって楽しみです。
今回は月桂樹の枝!成る程、葉があんなに香りが良いのなら、枝だって香るでしょうねぇ。
乾燥葉を作るために、月桂樹の木が欲しかったけど、ますます植えたくなりました(笑)
素焼きの植木鉢七輪は持ってます。中で火を焚いたらパキパキ音がして、割れそうなので針金で鉢巻をさせましたーーー!

Posted by: mamaさん | July 27, 2008 at 11:23 PM

mamaさん
伸びすぎた月桂樹の剪定をかねて、こんなバーベキューを時々やります。
香りがよくうつるよう、枝の表皮をガリガリッと削っておくのがコツでしょうか。
長方形の素焼き鉢は、棒状のものをずらっと並べて焼くのにぴったりなんです。
炭を入れる分には問題なさそうですけど、火をぼんぼん焚くのは危険そうですねぇ。
バキバキ言うのは怖いですよ。気をつけます。

Posted by: wildwife | July 28, 2008 at 01:54 AM

鎌倉の山のほうでも暑いですか?そろそろつくつくほうしがなくころ、それともまだ早い?ヒグラシがなきはじめたら、酷暑も峠をこえますね?

なるほど、素焼きのプランターで、BBQできちゃうもんなんですね?月桂樹の枝とはすごい知恵です!うちの向かいにあるレバノン屋さんのケバブもちゃんとチャーコールで焼いてくれるのでおいしい。余分な脂肪が落ちてしまいますものね?でもこんなちっちゃなときから、ラムケバブを食べられるなんて、大人の味覚だね〜、ぼうや!

少しあたりにお肉の匂いが残って日暮れとなり、キャンドルに赤ワイン。なんて素敵な夏の過ごし方でしょう!

Posted by: Lady E | July 30, 2008 at 04:27 AM

Lady Eさん
さすがにこちらも暑いです。
つくつくほうしはまだですが、ひぐらしは少しだけないています。
常緑の月桂樹は、夏も冬も我が家のバーベキューには欠かせません。
素焼き鉢は、石を入れて少し底上げすれば、即席七輪に変身。
人数が多い時など重宝します。ベランダでも手軽にできますよ。
レバノン屋さんのケバブ・・・そんな魅力的なものが向かいにあるなんて素敵!

Posted by: wildwife | July 30, 2008 at 10:52 AM

こんにちは。月桂樹、生えている所なんてみたことないです。自分の中で、なんだか特別な植物という感覚なので、普通に生活に取り入れられていることに、ちょっと驚きました。

 先日、数年ぶりに日本食レストランに行って串焼きを食べました。串焼きは美味しかったのですが、がんがんならされる音楽には閉口しました。蝉の合唱のほうが、ずっと食事にはあうでしょうね

Posted by: 守屋 | July 30, 2008 at 02:43 PM

うまそう・・・・せっかくお近くに住まわっていることですし、ごちそうしてくだしゃい!ワンコと一緒におたずねしたいです。今朝、ミッションを終えて日本に戻りました~。

Posted by: くりす | July 30, 2008 at 06:19 PM

守屋さん
月桂樹は、放っておけばいくらでも繁ります。
そちらにも、月桂樹を使ったトピアリーがあるはずです。(記事読みましたよ!)
昔いたカリフォルニアには、月桂樹の巨木の森があって、地面にはベイリーフが堆積。
歩くたびにすばらしい香りが立ちのぼり、一人でよく散歩したものです。

Posted by: wildwife | July 30, 2008 at 10:21 PM

くりす、お帰りなさい。
お仕事ぶりはちゃんと拝見していました。本当にお疲れ様です。
うちはエアコンないので、真夏は本当に暑い!ですけど、それでもよければ・・・
もっとも、バンコク→マニラと、暑いのには慣れっこかな。
樹美さんのご予定と相談ですね。

Posted by: wildwife | July 30, 2008 at 11:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39281/41982475

Listed below are links to weblogs that reference ピーカンBBQ:

« 七夕キャンドル | Main | Kauai Holiday »